「としま生きものさがし」事務局による非公式ブログです。
by toshima-ikimono
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:生きもの情報( 21 )

カマキリがいました!

学生さんは、夏休みに入りましたね。毎日暑いですね。
千早2丁目から、生きもの情報が届きましたので、ご紹介します。
e0356949_10575227.jpg
ハラビロカマキリ(2017.7.14):アボカドの葉っぱにいたそうです。おしり(腹部)を上に上げているので、シルエットだけでも種類が分かります。幼虫の時におしりを上に上げたポーズをします。木の上で暮らすカマキリです。
区内にはそんなにたくさんはいません。近くに植え込みがあったり、植木鉢でもよいから、ちょっとした植木を多くの方が置いて下さると来てくれそうですね。
e0356949_10580780.jpg
ニホンヤモリ(2017.5.7):これも千早2丁目で見たそうです。調査の始まる前の5月の写真ですが、とてもきれいな写真だったので、ご紹介します。お家の網戸(内側)にいたそうです。まさに、お家に虫が入る前に食べてくれてるんですね。さずが、家守(やもり)です。

みなさんのお住まいの地域はいかがですか?
今年は、セミがまだあまり鳴いていないようですが、これから多くなってくると思いますので、声の情報だけでもお待ちしております。

[PR]
by toshima-ikimono | 2017-07-24 11:23 | 生きもの情報

電線を歩くなぞの生きもの!

電線を歩いている生きものの写真が送られてきました。6月21日に池袋三丁目で見たそうです。
しっぽが太くて長いです。ネコ?タヌキ?アライグマ?正解は下の方に書きました。↓↓↓
e0356949_12290172.jpg
























正解はハクビシンでした。
e0356949_12294190.jpg
ハクビシン(白鼻芯) (イメージ写真)
名前のとおり、鼻に白い線が入っています。外国から入ってきた動物だといわれています。23区内でも各所で見られています。豊島区にもいたんですね!専門家調査では見つかっていないので、とても貴重なデータとなりました。送ってくださった方、ありがとうございます。

[PR]
by toshima-ikimono | 2017-06-28 15:06 | 生きもの情報

神田川の鳥

「としま生きものさがし」事務局に今年度最初の生きもの情報が届きました!
神田川の鳥情報を送っていただきました。
e0356949_16100789.jpg
コガモ(2017.6.13):神田川にいたそうです。通常は冬の間だけ日本にいて5月くらいにシベリアなどの北の地域に帰っていくのですが、日本が気に入ったのか、まだいました。

e0356949_16101764.jpg
ハクセキレイ(2017.6.13):神田川では、よく見られます。一年中日本にいます。尾を上下に振って歩く姿がかわいい鳥です。

皆様も何か見つけたら、ぜひ情報を送ってくださいね。


[PR]
by toshima-ikimono | 2017-06-14 16:31 | 生きもの情報

南池袋の生きもの

子どもスキップ南池袋で、小学生のみなさんが、生きものを見つけてくれました。

e0356949_22190253.jpg
アズマヒキガエル(8/5、8/8、9/1、9/6):昼間は林の物かげ、落ち葉の下や家の庭などにかくれています。子どもスキップ南池袋の近くには法明寺などのお寺が集まっていて木もたくさんありますし、近くの南池袋小学校には池のあるビオトープもあります。池はを産む時期に利用します。カエルにとって住みやすい場所のようですね。

e0356949_22193259.jpg
オオシオカラトンボのメス(8/6):
あざやかな黄色のからだをしたトンボです。法明寺にいたそうです。オスは青くなります。
e0356949_22254003.jpg
ジョロウグモのメス(8/17):秋に向けてだんだん大きくなっていきますよ。

e0356949_22273806.jpg
ヤマトシジミ(9/5):ゴーヤの花のみつを吸いに来ていました。

他には、ミンミンゼミ、アブラゼミ、ツクツクボウシ、アゲハ、クロアゲハなどがいたそうです。
南池袋小学校にはシオカラトンボがたくさんいたそうですよ。

としま生きものさがしは、9月30日までで、残すところあとわずかとなりました。
調査用紙は、10月末まで受け付けを行っています。ぜひぜひ、お送りください。
お待ちしてます!



[PR]
by toshima-ikimono | 2016-09-21 22:29 | 生きもの情報

こんなところに意外な生きものが!!

タイトルどおり、こんなところにいたの?!というような生きもの情報を送っていただきました。

e0356949_21160426.jpg
ゴマダラカミキリ(7/23):立教大学にいたそうです。
昨年もゴマダラカミキリ情報を送ってくださった方がいらっしゃって驚きましたが、立教大にもいたのですね。豊島区の生きもの、あなどれません。

e0356949_21161655.jpg
ニホンヤモリ(7/28):サンシャインシティ前にいたそうです。

高層ビルがひしめく都会にもひっそりと暮らしているんですね。ヤモリは漢字で家守または屋守と書きます。いろいろな虫を食べてくれます。サンシャインシティの守り神です。

としま生きものさがしの調査期間も残すところ、1ヶ月弱となりました。
まだまだ、生きものがたくさんいる季節です。ぜひ生きもの情報を送ってください。お待ちしております!!
           

[PR]
by toshima-ikimono | 2016-09-04 21:21 | 生きもの情報

千早2丁目のチョウたち

千早2丁目より、生きもの情報が届きました。暑い中、ありがとうございます!アブラゼミ、ミンミンゼミ、モンシロチョウ、ヤマトシジミなどがいたそうです。長崎2丁目にはアオスジアゲハもいたそうです。送っていただいた写真を紹介します。
e0356949_11082547.jpg
モンシロチョウ(7/31):花の蜜を吸っていたそうです。区内では街中でも花のあるところで、比較的よく見かけます。

e0356949_11084391.jpg
ヤマトシジミ(7/31):このチョウも街中でもよく見かけるチョウです。広げたはねの色が黒っぽく水色の部分が少ないので、メスです。はねを広げた写真、なかなかシャッターチャンスがないんですよね。ばっちり撮っていただいてありがとうございます。いっしょに写っている植物はカタバミです。カタバミの花の蜜を吸いに来ますが、幼虫がこの植物の葉を食べるので、卵を産みに来た可能性もあります。

皆様も、暑さに気を付けて生きものさがしを楽しんでくださいね。

[PR]
by toshima-ikimono | 2016-08-08 11:17 | 生きもの情報

神田川沿いの生きもの

高田1丁目より、生きもの情報が届きました。神田川沿いでいろいろな生きものを見たそうです。いくつかご紹介します。
e0356949_11472942.jpg
アオドウガネ(7/1):いろいろな植物の葉を食べるので、植物の葉のあるところにいます。2015年度は豊島の森にも来ました。2015度の記事はこちら

e0356949_11575972.jpg
カワセミ(7/3)(写真はイメージ)スズメくらいの小さな鳥で、とてもきれいな色をしています。魚やザリガニなどを食べます。(写真は2015年8月に池袋の森で撮影。まだ幼鳥で少し色がくすんでいます。)

e0356949_12013539.jpg
カルガモ(7/3)(写真はイメージ)一年中日本にいる身近なカモです。くちばしの先が黄色いのが特ちょうです。

e0356949_12123387.jpg
コサギ(7/3)(写真はイメージ)あしの先が黄色い、シラサギです。

e0356949_11491286.jpg

ジョロウグモ(7/23):これはメスですが、これから大きくなっていきます。このクモも2015年度に豊島の森にいました。

みなさんのお家の周りはいかがですか?生きものを見つけたら、ぜひ調査用紙を送ってください。
できれば写真もよろしくお願いします!

セミがいろいろなところで鳴いていますが、セミは声だけでもお知らせください。

クマゼミは他のセミより数が少ないですが、午前中に鳴きます。
セミの観察については、こちらもごらんください。




[PR]
by toshima-ikimono | 2016-08-02 12:48 | 生きもの情報

街の生きものさがしウォーキングツアーのご報告

6月4日(土)の午前中に「街の生きものさがしウォーキングツアー」を実施しました。街の中にいる身近な生きものをみんなで探しました。東長崎駅集合でしたが、駅前をモンシロチョウが飛んでいました。駅前や道の途中にあったツツジにはコマルハナバチがみつを吸いに来ていました。おとなしいハチでふわふわしていてかわいかったです。ツツジの前でみんなで観察しました。

e0356949_19073781.jpg
e0356949_19081038.jpg

コマルハナバチ(イメージ写真)

道の途中で大人の顔が2人分入りそうな大きな葉っぱを付けた木を見つけました。材木がタンスにつかわれるキリの木です。

e0356949_19084610.jpg
南長崎はらっぱ公園に到着すると、特別にビオトープの池の前まで入らせてもらいました。ちょうどオオシオカラトンボという青い体のトンボが飛んできました。池にはメダカもいました。
豊島区ではあまり見られないハラビロカマキリの幼虫が木の上にいました。おなかの先を上に向けているのが特徴です。成虫になるとおなかは上に向けません。芝生の上を歩くムクドリや花のみつを吸いに来たモンシロチョウやセイヨウミツバチも観察できました。
e0356949_19092934.jpg
ハラビロカマキリの幼虫
e0356949_19284159.jpg

ムクドリ(イメージ写真)

公園から駅に戻る途中では、お庭に植えてある木にいるアブラムシを食べに来たテントウムシ(ナミテントウ)を見つけたり、小さなミノムシの仲間がいたり、お庭の花にはモンシロチョウが飛んで来たりしました。
街中でも結構発見がありました。次回は秋に実施予定です。



[PR]
by toshima-ikimono | 2016-06-30 19:48 | 生きもの情報

ニホンヤモリ

長崎二丁目から、ニホンヤモリの写真を送っていただきました。8月上旬に見たそうです。他には、カナブン、クロアゲハなどを見たそうです。
e0356949_11444991.jpg
家守(屋守)という名前のとおり、蚊や蛾などの昆虫を食べて、家を守ってくれます。
e0356949_11450516.jpg
専門調査員が調査した時は、目白の森の鳥用の巣箱に住んでいました。
専門調査員は、個人のお家までは調査できないので、みなさまのお送りいただいた情報は豊島区の貴重なデータとなっていきます。

写真はないけど、正確な日にちは覚えてないけど、今年の7~8月にニホンヤモリを見たよという方は、ぜひお知らせください。丁目までの場所が分かれば、豊島区内の分布を把握することができます。
よろしくお願いいたします。






[PR]
by toshima-ikimono | 2015-09-04 12:00 | 生きもの情報

ゴマダラカミキリ、アズマヒキガエル

南長崎2丁目から、送っていただいた写真の紹介です。
まずは、ゴマダラカミキリ。黒地に白い斑点のあるカミキリムシで、きれいな水色の脚をしています。こんなカミキリムシが区内にいたとは、驚きです。豊島区の自然はまだ侮れませんね。7月に見たそうです。
e0356949_13012647.jpg


次はアズマヒキガエル。8月に植木鉢に入っていたそうです。
e0356949_13020986.jpg
写真があれば、こちらで調査用紙と照らし合わせて、生きものの名前を調べます。名前が正確にわからなくても、ピントがいまいち合っていなくても、皆様から送っていただいた写真と調査用紙は豊島区の貴重なデータになります。気軽に送っていただけましたら、幸いです。

[PR]
by toshima-ikimono | 2015-08-25 13:11 | 生きもの情報