「としま生きものさがし」事務局による非公式ブログです。
by toshima-ikimono
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

南池袋の生きもの

子どもスキップ南池袋で、小学生のみなさんが、生きものを見つけてくれました。

e0356949_22190253.jpg
アズマヒキガエル(8/5、8/8、9/1、9/6):昼間は林の物かげ、落ち葉の下や家の庭などにかくれています。子どもスキップ南池袋の近くには法明寺などのお寺が集まっていて木もたくさんありますし、近くの南池袋小学校には池のあるビオトープもあります。池はを産む時期に利用します。カエルにとって住みやすい場所のようですね。

e0356949_22193259.jpg
オオシオカラトンボのメス(8/6):
あざやかな黄色のからだをしたトンボです。法明寺にいたそうです。オスは青くなります。
e0356949_22254003.jpg
ジョロウグモのメス(8/17):秋に向けてだんだん大きくなっていきますよ。

e0356949_22273806.jpg
ヤマトシジミ(9/5):ゴーヤの花のみつを吸いに来ていました。

他には、ミンミンゼミ、アブラゼミ、ツクツクボウシ、アゲハ、クロアゲハなどがいたそうです。
南池袋小学校にはシオカラトンボがたくさんいたそうですよ。

としま生きものさがしは、9月30日までで、残すところあとわずかとなりました。
調査用紙は、10月末まで受け付けを行っています。ぜひぜひ、お送りください。
お待ちしてます!



[PR]
by toshima-ikimono | 2016-09-21 22:29 | 生きもの情報
<< 2017年度のとしま生きものさ... こんなところに意外な生きものが!! >>