「としま生きものさがし」事務局による非公式ブログです。
by toshima-ikimono
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

電線を歩くなぞの生きもの!

電線を歩いている生きものの写真が送られてきました。6月21日に池袋三丁目で見たそうです。
しっぽが太くて長いです。ネコ?タヌキ?アライグマ?正解は下の方に書きました。↓↓↓
e0356949_12290172.jpg
























正解はハクビシンでした。
e0356949_12294190.jpg
ハクビシン(白鼻芯) (イメージ写真)
名前のとおり、鼻に白い線が入っています。外国から入ってきた動物だといわれています。23区内でも各所で見られています。豊島区にもいたんですね!専門家調査では見つかっていないので、とても貴重なデータとなりました。送ってくださった方、ありがとうございます。

[PR]
# by toshima-ikimono | 2017-06-28 15:06 | 生きもの情報

神田川の鳥

「としま生きものさがし」事務局に今年度最初の生きもの情報が届きました!
神田川の鳥情報を送っていただきました。
e0356949_16100789.jpg
コガモ(2017.6.13):神田川にいたそうです。通常は冬の間だけ日本にいて5月くらいにシベリアなどの北の地域に帰っていくのですが、日本が気に入ったのか、まだいました。

e0356949_16101764.jpg
ハクセキレイ(2017.6.13):神田川では、よく見られます。一年中日本にいます。尾を上下に振って歩く姿がかわいい鳥です。

皆様も何か見つけたら、ぜひ情報を送ってくださいね。


[PR]
# by toshima-ikimono | 2017-06-14 16:31 | 生きもの情報 | Trackback | Comments(0)

2015~2016年の調査結果

2015~2016年度の「としま生きものさがし」の結果は豊島区のホームペー
ジで紹介しています。
https://www.city.toshima.lg.jp/148/machizukuri/shizen/tayousei/1512111455.html

みなさんの身近なところに、意外にたくさんの生きものがいました。

ニュースレターでも、結果をご紹介しています。
ご参加いただいた皆様に送っていただいた写真を使わせていただきました。
生きもの情報とすてきな写真をありがとうございました。

ニュースレターは豊島区のホームページの「生物多様性」のページの下の方
からダウンロードできます。
https://www.city.toshima.lg.jp/148/1503251436.html


[PR]
# by toshima-ikimono | 2017-06-12 10:30 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

2017年度のとしま生きものさがし 始まります!

こんにちは。としま生きものさがし事務局です。

今年もとしま生きものさがしが始まります。
期間は、2017年6月1日から9月30日です。

今年は昨年より1ヶ月早い6月スタートです。
花だんに来ているチョウなど、何か生きものを見つけたらぜひ教えてください。
調査用紙の締切は10月31日です。

としま生きものさがしは、2014年度から観察会という形でスタートし、2015
年度から皆さんに調査用紙を送っていただく調査を始めました。

今年も生きものメール相談を実施しています。
わからない生きものがいたら、特徴と見つけた場所を書いて送ってください。
写真があるとより確実にお答えできると思います。
詳しくは区のホームページ(下記)をご覧ください。
https://www.city.toshima.lg.jp/148/1506171445.html

このブログでは豊島区内の情報を発信していきますので、皆様もぜひご参加
ください。

[PR]
# by toshima-ikimono | 2017-06-01 14:54 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

南池袋の生きもの

子どもスキップ南池袋で、小学生のみなさんが、生きものを見つけてくれました。

e0356949_22190253.jpg
アズマヒキガエル(8/5、8/8、9/1、9/6):昼間は林の物かげ、落ち葉の下や家の庭などにかくれています。子どもスキップ南池袋の近くには法明寺などのお寺が集まっていて木もたくさんありますし、近くの南池袋小学校には池のあるビオトープもあります。池は卵を産む時期に利用します。カエルにとって住みやすい場所のようですね。

e0356949_22193259.jpg
オオシオカラトンボのメス(8/6):
あざやかな黄色のからだをしたトンボです。法明寺にいたそうです。オスは青くなります。
e0356949_22254003.jpg
ジョロウグモのメス(8/17):秋に向けてだんだん大きくなっていきますよ。

e0356949_22273806.jpg
ヤマトシジミ(9/5):ゴーヤの花のみつを吸いに来ていました。

他には、ミンミンゼミ、アブラゼミ、ツクツクボウシ、アゲハ、クロアゲハなどがいたそうです。
南池袋小学校にはシオカラトンボがたくさんいたそうですよ。

としま生きものさがしは、9月30日までで、残すところあとわずかとなりました。
調査用紙は、10月末まで受け付けを行っています。ぜひぜひ、お送りください。
お待ちしてます!



[PR]
# by toshima-ikimono | 2016-09-21 22:29 | 生きもの情報 | Trackback | Comments(0)